くらえハッカー! 今日も仮想通貨界の平和のタメ戦うのだ!!

我ら!!ネコ仮想通貨防衛軍

仮想通貨を買うにはどうしたらいいの? ビットコインを買う方法は

アキラ
ねえねえヒトミちゃん  いきなりなんだけどさ

仮想通貨のビットコインって、どうやって買うの??

ヒトミ
そうね、そういえば教えてなかったわね。

じゃあ今日はビットコインの買い方と、

ちょっと分かりにくい販売所と取引所の違いを解説して行くわね !

 

① 仮想通貨の買い方

 

今から仮想通貨を買いたいという方もたくさんいるかと思います。

でもどうやって始めればいいかわからない方が多いですよね。

 

しかし、実はすごく簡単なんです。

まず国内取引所に登録します。

有名な国内取引所といえば、CMでもお馴染みの「bitFlyer」「DMMBitcoin
他にも「Zaif」などなど色々ありますね。

 

基本的にはどこでも大丈夫です。

取引所によって多少手数料の違いがあるくらいです。

 

登録には顔写真つきの身分証明が必要になるので、各取引所の手続きに沿って行なってください。

(サイン付きの写真集ではダメです。)

多少めんどうですが、これをやらないとそもそも始められませんので、ここは頑張ってやるしかないですね。

 

② 販売所での買い方

 

では、登録が済んだら いよいよ取引開始です。

ここでは「bitFlyer」のやり方で見ていきましょう。

 

 

ログインすると、このような画面が出てきます。

ビットコインを購入する場合は、ビットコイ販売所ビットコイン取引所のいずれかを

選択(ここでは販売所を選択して見ます)します。

 

すると

 

このような画面になります。

これは、販売所であるビットフライヤーが、ビットコインの時価を勘案して

この価格で売りますよ!」と言っている値段です。

≪ この価格の中には、取引所の含み利益(数パーセント)も含まれています。≫

なので、自分で値段を決めることはできません。

 

 

この購入価格で納得ならば、

買いたい数量(0.001BTC単位までビットコイン何枚)入力して

「コインを買う」ボタンを押すだけ。

これだけで大丈夫です。

簡単ですね。

 

売りたいときは、持っているコインの数量の範囲内で、売りたい数量を記入し

となりの緑色の「コインを売る」ボタンを押すだけです。

(この場合、買取価格はビットフライヤーのその時の買値ということです。)

登録には、身分証明書の認証や ハガキが届くのを待ったりと、ある一定の期間を要しますが、取引自体はとても簡単です。

 

 

アキラ
なんだ!!

これなら僕にも出来そうだな〜 !

ヒトミ
そうでしょ ?

意外と簡単なの。

 

アキラ
でもさ、販売所と取引所っていうのがあるじゃん。

これはどう違うの ?

ヒトミ
いい所に気づいたわね !

じゃあ、これから販売所と取引所の違いを説明して行くわね !

 

③ 販売所と取引所の違い

 

仮想通貨の取り扱いをするところを一般的には取引所と言いますが、

厳密には、取引所の中にも、「販売所」と「取引所」に分かれます。

 

販売所と取引所の違い

  • 販売所とは ⇒ ビットフライヤーなどの販売元から直接通貨を買う。 さきほども説明した通りの手順で購入します。
  • 取引所とは ⇒「板」(個人売買の指標みたいなもの)を利用して、他のユーザーから購 入する。

 

④それぞれのメリット、デメリット

 

販売所のメリットとデメリット

販売所のメリットとしては、すぐに買える・通貨を手に入れられるという点です。

そう購入した通貨の着金の反映が早いことが、メリットになりますね。

デメリット
しかし、販売元から直接購入するので、どうしても手数料が高くなってしまいます。

デメリットとしてはこの点が挙げられます。

 

取引所のメリットとデメリット

取引所のメリットは、「板」を使ってのユーザー同士の売買なので、手数料も少なく購入することが可能な点です。

デメリット
しかし、値動きが激しいため、FXのトレーダーをやっているなど、慣れていないと難しいのが難点です。

また、個人間での取引なので、いくらで売りたいのか、買いたいのかが合致しないと
売買は成立しません。

 

通常のレートよりも安く購入できることもありますが、

通常レートや販売所よりも高値で売りに出されていることもしばしばあるので、気をつけなければ行けません。

この2点が取引所でのデメリットとして挙げられます。

 

初心者の方はリスクを避け販売所での購入が望ましいのではないでしょうか。

 

アキラ
販売所と取引所ってこういう違いがあるんだね〜

一緒だと思ってたよ。

ヒトミ
そうなの。

双方ともメリット、デメリットがあるの。

 

どちらで購入するかは個人の判断ね !

状況に応じて購入の仕方を代えるのもありね !

アキラ
そういえば、まだ取引所での買い方を聞いてないな〜

ヒトミちゃん教えて?

 

ヒトミ
もちろんよ。

熱心でいいんじゃない!!

アキラ
あざぁーす !

 

⑤ 取引所での買い方

 

さきほど同様に「bitFlyer」で説明していきます。

ビットフライヤーには、ビットコインしか取引所はありません

(そうです。イーサリアムなど他のアルトコインは 販売所でしか買えません。

取引所がないのです。しかし海外の取引所には、アルトコインの売買ができるところが沢山あります。)

 

売り板と買い板

 

これが取引所の売り板、買い板とよばれるものです。

その取引所で、ビットコインを売りたい人の販売希望価格とその数量が、緑色で表示され、

買いたい人の購入希望価格とその購入枚数が表示されています。

 

コインを売りたい人の最安値と、買いたい人の最高値が交錯する部分で、せりのように取引が順番に行われます。

これは、システム上で行われているので、

買いたい場合は、その希望価格と数量を画面に設定するだけで 特別何もすることはありません。

売買の取引が成立したものから、順次 この板の表示から消えていき、

取引が完了した報告は 画面で確認することができます。

 

 

数量を記入。

BTC/JYPの値段をクリック。

コインを買う」を選択するだけ。

 

後は、取引が成立するのを待つだけです。

安いすぎる値段を入力した場合など、なかなか、取引が成立しない場合、

途中でも注文オーダーをキャンセルすることができます。

 

そして、何度でも 希望価格を入力しなおすことも可能です。

 

まとめ

  1. 国内取引所に登録をする
  2. 販売所または取引所で購入する
  3. それぞれのメリット、デメリットを考慮し場合に応じて購入する
  4. 取引所で買うのが怖い場合は、まず販売所で慣れてから利用することをオススメします。

 

ヒトミ
販売所と取引所にはそれぞれのメリット、デメリットがあるから

それぞれの良さを使いこなせると、

いいわね!!

 

BITPOINT

bitbank

-コインの買い方

Copyright© 我ら!!ネコ仮想通貨防衛軍 , 2019 All Rights Reserved.