くらえハッカー! 今日も仮想通貨界の平和のタメ戦うのだ!!

我ら!!ネコ仮想通貨防衛軍

eスポーツ業界震撼! ChiliZ(チリーズ)のICOは 日本人ゲーマーの未来を変える!?

投稿日:2018年3月25日 更新日:

ヒトミ
また、泉忠司氏からメールが届いたわ!
アキラ
ホットークンの今後のスケジュールの報告かな。

 

ヒトミ
いや、それがまた 別のICOの案件みたいなの。
アキラ
え!この前、ホットークン買ったばっかなのに。

あれが 今年最大規模の案件とか言ってから、今度はジャブ程度かな。

でも興味は大アリさ。

ヒトミ
じゃあ、そのまま紹介するわね。

 

泉忠司のICOメール

=================

泉忠司事務所公式メールマガジン

=================

泉忠司です。

先日ご案内した、桁外れのICOであるホットークン

予想をはるかに超える申し込みが殺到したため、

わずか2時間で一旦募集を停止することとなりました。

 

そして、ある意味非常にタイミングよく、

これまた超絶スゴいICOの情報が入ってきました!!

 

しかも、何とかお願いして、

全世界で初めて、

たった1日だけ超先行で紹介できるようになったプレミア案件です!!

 

eスポーツってご存知ですか?

実はeスポーツは世界中で話題のビッグキーワードなんですよ。

その競技人口は5,500万人。視聴者は約4億人です。

野球が3,500万人、ラグビーが2,000万人ですから、

どれだけとんでもない数字なのかがよく分かると思います。

 

先日の平昌オリンピックでも、

国際オリンピック委員会公認のeスポーツ大会が開かれました

eスポーツの大会には大手企業が次々と協賛し、

あのCNNでも毎日のように取り上げられているほど。

 

日本でもオンラインゲーム・eスポーツ議員連盟が発足し、

会長を務める国会議員の先生が

「オリンピック種目になるかもしれず、日本が遅れを取るわけにはいかない。

まずは国内競技団体のオリンピック委員会(JOC)、ひいては

国際オリンピック委員会(IOC)への加盟を支援したい。

eスポーツが産業として根づけば、国民総生産(GDP)に影響するほどの経済効果がある

とまで発言しているくらいなんです。

 

そんなeスポーツに革命を起こす、とんでもない仮想通貨が誕生します!

その名は・・・ChiliZ(チリーズ)。

 

このチリーズは仮想通貨業界、ゲーム業界、オンラインカジノ業界の

超ビッグネームが名前を連ねるとんでもない仮想通貨です。

 

CEOのアレックスは、仮想通貨関連の友人がとても多く

バイナンスのCEOがツイッターでフォローする

たった15人の友人の中にも名を連ねています

 

たった1日だけ許された今回のプレプレICO情報が

世界初公開となりますので、緊急動画を撮影しました。

 

泉忠司によるチリーズ解説動画&参加申し込み

http://dome-ex.jp/Lf204232/16491

今すぐ必ずご確認ください。

 

プレプレICOということで、お申し込み上限はたった1,500万ドル

日本円で約16億円分しかありません。

 

ノアコインなどの過去の例だと

申し込みベースでわずか1分で終了してしまう分量です。

この大型ICOに乗り遅れたくない方は

一刻も早く動画をご覧になって、お申し込みください。

 

たった1日だけのプレプレICOですが、

規定数に達し次第すぐに販売終了となりますので、

ご希望の方はお急ぎくださいね。

言うまでもなく、僕も大口投資しました。

 

アキラ
動画も長いし、泉さんの衣装にばっか目がいって、話が入って来ないや。
ヒトミ
じゅあ、時間もないようだから、わたしから説明するわね。

 

今度のICOは ChiliZ(チリーズ)

 

ヒトミ
今度のICOはChiliZ(チリーズ)って案件らしいの。

 

ChiliZ(チリーズ)は、世界中の22億人以上のゲーマーと3億8000万人以上のeスポーツファンが、応援するチーム・イベント・ゲームに声をとどける役割を果たすコインになるらしいわ。

何かすごそうじゃない?

 

eスポーツって何?

e スポーツとは

エレクトリックスポーツの略で複数のプレイヤーで対戦されるコンピュータゲームをスポーツ競技としてとらえる際の名称

 

つまり、ゲームを今までの個人が楽しむレベルのものじゃなくて、大勢の観客の前でスポーツイベントのように、ガチでやっちゃおうというもので、すでに3億8,000万人以上の人がオンラインで世界中のeスポーツを見ているという現状があるの。

 

 

この写真で、優勝トロフィーを持っている人達はスポーツ選手のように見えるかもしれないけど、実は違うの。

サッカーのワールドカップのようにスポンサーがついて ゲームをしているプロのスターゲーマー達なの。

 

 

日本はゲームの先進国なのに、eスポーツに馴染みが薄いわよね

その理由は、海外でやっているようにゲームの大会に賞金をつけることが、日本の現在の法律上不可能で 一部のコアなファンの間でしかeスポーツは浸透していないが状況というわけ。

 

 

ただし、平壌オリンピックでeスポーツは既に公認されて、2024年のパリ五輪では正式種目に採用されると言われているから、

日本でも自民党の河村建夫衆議院議員が「五輪種目になるかもしれず、日本が遅れを取るわけにはいかないと、法整備を整えるよう考えを示したらしいわ。

 

プロゲーマーに世界が熱狂 「eスポーツ」出遅れる日本

オランダの調査会社Newzooによると、eスポーツの市場規模は、16年に世界で4億9300万ドル(約550億円)に達した。14年の約2・5倍だ。賞金総額5千ドル(約55万円)以上の大会は年間424件開かれeスポーツを視聴するファンは3億2千万人に上った。

 

米プロバスケットボールNBAのアリーナを満杯の観客で埋め、ネットでは最大で同時に1470万人が視聴した大会もあった。この大会の賞金総額は670万ドル(約7億円)。

 

米国では、飲料メーカーや自動車メーカーが大会や選手のスポンサーとなり、大手スポーツ専門チャンネル「ESPN」で大会の放送が始まるなど、ビジネスの舞台が広がっている。

出典:朝日新聞デジタル

 

「ChiliZ(チリーズ)」ビジネルモデルはプロスポーツから

 

サッカーのスペインリーグのFCバルセロナ、レアルマドリードなどの最も価値のあるスポーツ・フランチャイズの一部は、チームの役員 そしてCEOを選出するために積極的に投票する数万人のクラブサポーターのグループ「Socios」によって その決議がされているらしいのね。

そう、こんな巨大なスポーツチームも、それを影で支えるサポーターグループ「Socios」の存在があってこそ、正常なな運営判断が保てているってわけ。

 

 

Sociosはファンが、トークンのような株式をもってチームを応援する仕組みで、岡崎選手が所属したレスターが優勝したときには その価値が60倍にも上昇した。

つまり、その発想を 仮想通貨「ChiliZ(チリーズ)」は取り入れようとしているの。

 

 

つまり、「ChiliZ(チリーズ)」は、スポーツやスポーツファンが好きなチーム、ゲーム、イベントを集中管理する為のプラットフォームを目指しているのね。

 

 

例えば、「ChiliZ(チリーズ)」のプラットフォームのアプリの開発で、ファンはどこからでもチームの決断にアクセスして、マッチアップなどに投票もできたりするんだから。画期的なアイデアよね。

 

 

そのチリーズのプラットフォームのダッシュボードのデザインがこちら。

まさに、ゲーム・スポーツと仮想通貨の取引所が合体したような本格的なものに見えるわ。

 

 

その最高責任者アレックスが運営するゲーム興行団体グローバルプレイヤーリーグ(GPL・グローバルポーカーリーグは、このチリーズの仕組みを導入することで、サッカーのレアルマドリードみたいにファンがチームをコントロールできる 世界で初めてのeスポーツリーグになるわ。

フランス・イギリス・アメリカをはじめ世界各国に運営陣がいるみたいね。

 

 

これが、チリーズのCEOアレックスが率いるグローバルプレイヤーリーグ(GPL)のイベントの様子よ。

 

 

ここにも書いてあるけど、グローバルプレイヤーリーグ(GPL)はチリーズの技術を導入することで、ファンを単なる受け身の観衆でなく、影響力のあるプロモーターに変えようとしているわけ。

これは、応援する側にもメリットになるワクワクするような仕掛けね。

 

 

アキラ
ゲームの世界大会で海外は盛り上がってるのは知ってたけど、こんな仕組みがあったんだね。

同じゲームのICOだけど、ホットークンがタイやアジア圏がメインの話なのに対して、チリーズはヨーロッパ全土から、アメリカを含む世界規模のeスポーツの話だから、スケール感はチリーズの方が大きいのかな?

 

ヒトミ
まずグローバルプレイヤーリーグ(GPL)がeスポーツ界でどの位シェアがあるのか知りたいわね。

それによって、話も違ってくるわ。

このGPLが、ほぼ世界の大会を独占しているのなら、とんでもない話だけどね。

 

チリーズの媒体

公式:chiliZ

 

こちらがChiliZ(チリーズ)の公式ホームページよ。チリーズは、これに限らず、既に沢山の媒体を運営しているの。

 

 

その中身も、それぞれが、ゲームのプラットホームを扱う会社だけあって、さすがに洗練されているわ。

こちらは、企画書(ホワイトペーパー)の中身の一部よ。

 

 

ホワイトペーパーも見やすくて飽きさせない感じね。

 

 

チリーズを、通してファンがプレヤーを応援する仕組みの相関図みたいなものもあるし。

さっき紹介したチリーズのプラットフォームの、ダッシュボードも

 

 

このホワイトペーパーの中で公開されてるの。ひょっとしたら、構想中のイメージかも知れないけど、ICO前に ここまで準備を整えているなんて驚きだわ。それに、

 

 

TwitterやFacebookも始めてるみたいだけど、デザインもなかなか決まっているわね。

 

 

 

 

たった1日だけの限定公開?

 

アキラ
そのチリーズのICOのプレプレセールが今日中で締め切り予定なんだね。
ヒトミ
今日は日曜ってこともあるから、はじめて参加する人は入金が難しそうね。

 

アキラ
でも、日にちを またいで、さっき26日に確認したらまだ申し込みができるみたいだよ。
ヒトミ
あらそう。その感じだと入金できなかった人の為に、26日の昼以降でまで申し込みを延長する可能性もあるわね。

 

一応、1口は0.1BTCで、1CHZは=0.03USD。日本円で3円だから、さすがプレプレセールの恩恵はあるわね。

アキラ
実は、ヒトミちゃんが 説明してる間に1口注文できちゃったよ。

 

ヒトミ
私の説明、ちゃんと聞いてなかったのね...

なんか、随分な態度じゃない!

アキラ
そんなことないよ。ボクはeスポーツに元々興味があったから、即決したんだ。

グローバルプレイヤーリーグの話とか ちゃんと聞いてたから 怒らないでよ。。 

 

ヒトミ
そう。なら、許してあげる。

で、申し込みは上手くできたの?

.

アキラ
ホットークンと同じやり方だったから、20分ぐらいで簡単に申し込めたよ。

しかも、ホットークンは【注文の確定】メールの到着に1日ほどかかったけど、

今回はchiliZ 世界初 先行募集】お申し込み確定』という件名のメールが、送金してから17分後には 着金メールとして届いたんだ!

 

ヒトミ
そう。よかった!

それなら、また 申し込みの解説をアナタにしてもらえるわね

アキラ
でたぁ!!  またその流れか〜。

ほとんどホットークンと同じだから、説明は もういらないと思うんだけどな。。。

 

チリーズ(chiliZ)の ICOの申込み手順

 

このページの申込みをクリックするよ。せっかくコインのイメージが格好いいのに、相変わらず うさんくさいな。こういうの やめればいいのに...。

 

 

こちらにメールアドレスを登録するよ。このフォームはホットークンと全く同じみたいだね。

 

 

そうすると、お申し込み開始のメールがチリーズサポートディスクから届くから、その中の?マークのURLをクリックするよ。

 

 

すると、個人情報入力のページが開くから、そこに赤枠は日本語+ その下にローマ字 で名前を入力、住所は日本語でOKだね。

後は、下へスクロールすると、

 

何口買うかが選択できるんだ。

1口は0.1BTC。1CHZ(チリーズ単位)=0.032USD で大丈夫だよね。

ちなみに、①〜④までの確認の流れは、ホットークンを買ったときとほぼ一緒なんだけど、

で受取用のウォレットが『マイイーサウォレットと名言しているところがまず違うのと、

0.1BTCあたりのトークン数は2018/03/27日、日本時間の18:00に一斉配信され決定することに同意するとなっているね。

 

 

つまり、ドル建てで1CHZ(チーズ)=0.032USD も、変動する可能性があるという意味なのかな。

まあいいや。で決済を押すよ。

 

 

すると、この画面になるから、メールボックスへ移動。

 

 

すると、件名【chiliZ 世界初 先行募集】ビットコイン送付のお願いというメールが届いる!

そのメールの中のお客様専用のアドレスをクリックすると

 

 

チリーズのICOの送付先の個人専用アドレスが確認できるはずさ。

あとは、このアドレスへ ビットコインを送付するだけだね。またビットフライヤーでサクッと送金を完了させたよ。

 

 

件名【chiliZ 世界初 先行募集】お申し込み確定 でメールが、送金をしてからを17分後に届いてたんだ。

以上がchiliZの申込みから着金確認までの流れになるよ

 

chiliZ追加申込みの手順

 

ヒトミ
アキラ君‼ なに、そわそわしてんのよ!
アキラ
実は昨日のchiliZ追加でもう1口ほしくなったんだ。

 

ヒトミ
昨日 2口にすればよかったのに。
アキラ
うん。1日限定と思ってたから、1口だけと思ったんだけど、

今日も買えそうだし、eスポーツのことももっと知りたいから。。(モジモジ)

 

ヒトミ
ふ〜ん。そんなに気になるんなら、追加で買ったらいいじゃん!
アキラ
それがさ、せっかく確認メールもらったのに、後で送金なんかしたら、

入金の確認とか配布されるトークンでトラブルににならないか心配なんだよね。

 

ヒトミ
まあ、昨日のアキラの報告だと確認メールも20分足らずで着いたってことじゃない。

適当な運営者でもなさそうだし、多分だけど 大丈夫じゃないかな。

アキラ
そだね。

やってみるよ。

 

 

念のためにサポートディスクへメールもしてみたけど、回答を待っている時間もないからね。だから、

 

 

はじめの申込み画面から、1回目と同じメールアドレスで登録してみたよ。

 

 

するとこんなメールが来たんだ。

現在、0.1BTCの送付が確認できています。としっかり書いてあるぞ。これで、前回の振込と被ったりする心配もなさそうだな。

1回目と同じメールが来ると思ってたから、ちょっと安心。

 

 

ビットフライヤーから、また送金0.1BTC送金してみると。

 

 

お申し込み確定 ビットコンが多すぎです。】こんなメールが届いたよ。

入金エラーか。なぬ!!っと思ったけど、最後まで読んでみると

 

で、超過分の返金は希望せず、その分もコインとして受け取る。こちらの場合はこのメールの返信は不要です

と書いてあるので、これは 追加で送金した人、と 間違えて送金した人の両方にに同じ文面を送っているみたい。

 

メールの件名で、ちょっと ヒヤッとしたけど

その後で、個別にしていた質問の回答も チリーズ サポートディスクから届いて、安心できたよ。

 

重要【chiliZ 世界初 先行募集】本日22:00着金締め切り

chiliZサポートデスクです。

chiliZとの規定により、本日の日本時間22:00ビットコイン受信確認分にて確定され、22:00以降はいかなる理由があっても申込数変更・キャンセルができなくなるためメールをお送りしております。

本日3/26日本時間22:00段階でのビットコイン受信分がchiliZのお申込として確定されます。

お客様の現在のビットコイン受信数(申込確定数)

0.2BTC分(一口0.1BTC)

 

【1】買い増しされたい方

お申込口数にかかわらず、22:00の段階で受信確認BTC分だけ購入できるようにいたしました

買い増し(追加お申込)をご希望の方は、追加分だけ下記にビットコインを送信してください。

【お客様専用の追加お申込ビットコインアドレス】

××××××××××××××××××××××××××××××××

 

【2】受信数が不足している方

22:00の段階で、一口0.1BTCとして受信BTC分のchiliZのお申込として確定いたしますので、必要分のビットコインの送付をお願い致します。

【お客様専用専用のビットコイン送付アドレス】

××××××××××××××××××××××××××××××××

 

【3】ビットコインを多く送りすぎてしまって返送希望の方(至急返信必須)

chiliZとの規定により本日22:00受信分がお申込み分として、確定されます

ビットコインを多く送りすぎてしまった方でお申込口数以上お送りいただいた分を返送希望の方は

下記の専用メールアドレスにメールにて<<本日22:00>>までにご連絡ください。

refundchiliz@virtual-coin.co

 

※本日22:00以降の受付は出来かねます。22:00ビットコイン受信確認分にて確定されますのでご了承ください。
※このアドレスは過剰分の返送希望受付専用窓口です。それ以外はお答えいたしません。

その他に関するお問い合わせは

chiliz@virtual-coin.co

までお問い合わせください。

=================

[お問い合わせ]
chiliZ サポートデスク

Email :  chiliz@virtual-coin.co

受付対応時間:月曜日~金曜日 10:00~17:00
(土日、祝日、年末年始お休み)

=================

 

最終数量の確認のメールが届いたよ。

その都度 きっちりと対応してくれて、好感触だったな。

 

3月26日の22:00までのビットコインの送金分は、チリーズの申込み枠として有効なんだね。

 

 

結局、チリーズのプレプレセールは 時間制限で締め切る形になったみたい。

このページが表示されて、22:00ちょっと過ぎで申込みが終了したようだね。

 

【chiliZ 世界初 先行募集】締め切りました。

 

3月26日22:07 この件名と内容で、ICOの締め切りを告げるメールがチリーズサポートディスクから届いてたよ。

何度も回りくどく宣伝しないで、1回でしめるこの応募スタイルのほうが、潔くて好感が持てるかな。

 

コイン配布枚数決定のお知らせ 3月27日PM7:30

 

chiliZサポートデスクより【コイン配布枚数決定のお知らせ】のメールが着いたよ。

 

chiliZサポートデスクです。

chiliZとの規定により、3/27のビットコインとUSDのレートに基づき、

今回お申込みいただいておりました「chiliZ 世界初 先行募集」のコイン配布レートが確定されました。

0.1BTCあたり24,844.0CHZ

よって

お客様のCHZ申込数は下記の通りとなります。

【累計受信ビットコイン】

0.2BTC

【申込CHZ数】

49688.0 CHZ

 

チリーズトークンの今回のICOの配布レートが決まりました。

0.1BTCあたり24,844.0CHZ

思ったよりちょっと少くなったようだけど、取りあえず報告まで。

 

追記:chiliZ 配布時期が遅い!! 質問してみた!

 

chiliZ サポートデスクから、コインの配布時期は6月上旬ということでアナウンスがあったのですが、

6月も半ばになろうとしているのに連絡がありません。

 

なので、chiliZ サポートデスクへ直接 配布時期に関して質問してみました。

すると、

 

<着金確認完了後の手順> 

(1)トークンを受け取るため、まずマイイーサウォレットが必要となります。

(2)後日メールにて専用申請サイトからご自身のマイイーサウォレットウォレットアドレスをご連絡ください。

(3)chiliZ側で準備ができ次第、あなたのウォレットにコインが届きます。

コイン配布は当初2018年6月上旬となっておりましたが、様々な大きな発表により少し遅れております

詳細が決まり次第メールにて別途ご連絡させていただきます。

 

このような内容の返信がきました。

受取用のマイイーサウォレットのアドレス登録(の方法)案内も、まだ来ていないので、

もうしばらくかかりそうですね。

(ホットークンも同じ理由で遅れそう...因みに ホットークンの受取は、ステラのウォレットRobster ⇒ 専用ウォレットの配布へ変更 配布時期は未定)

 


気長に待つことにしましょうか。

 

chiliZ サポートデスクから詐欺販売の注意!

久しぶりにチリーズのサポートから連絡が届きました。

eスポーツ業界は盛り上がっているのに

今まで動きが無かったので心配していたのですが、

その内容は、《詐欺販売が増えているので注意》してほしいという喚起のメールでした。

 

2019/03/01 14:58
お世話になります。
chiliZ サポートデスク です。chiliZより、「詐欺販売が増えているので気をつけてほしい
という報告が来ましたので情報を共有させていただきます。chiliZ japan公式ツイッターでも発表されております通り、
詐欺販売の報告がありますので、購入されないようご注意ください
https://twitter.com/chiliZ_Japan/status/1100321870384152576当方よりお申し込みいただいた方は、
詳細が決まり次第、公式の案内メールにてご連絡いたしますので、
今しばらくお待ち下さいますようお願い申し上げます。また、ツイッターではchiliZの公式アナウンスを翻訳して情報を配信しておりますのでご活用ください。
chiliZ japan公式ツイッターはこちら
https://twitter.com/chiliZ_Japan

 

詳細が決まり次第 メールで連絡をもらえるとのこと、

とりあえず、報告をくれるだけでも安心ですね。

 

chiliZ 受取用アドレス申請のご案内(chiliZ 世界初 先行募集分)

ついに チリーズの受取 案内が来ましたね。

受取にはマイイーサウォレットを使うことで決定したようです。

 

自分のマイイーサウォレットのアドレスを、指定の専用ウォレットアドレス登録ページへ

コピペする形です。

チリーズのサポートデスク の説明では↑このようなっていますが、

 

現在のマイイーサウォレット(MEW)の画面は ↓

 

こちらになります。(旧画面にも戻せそうですが)

 

お世話になります。

chiliZ サポートデスク です。

 

この度、chiliZ 世界初先行トークンセールでお申込いただいた

chiliZトークンが配布準備に入りました。

つきましては申込者様には、受け取りアドレスの申請をお願いいたします。

chiliZはERC20トークンとなり、受け取るためは

MY ETHER WALLET(マイイーサウォレット)のアドレスが必要となります。

 

マイイーサウォレット作成後に、ご自身のウォレットアドレスを専用ページより申請をお願いいたします。

手順1<マイイーサウォレットの作成 及び ご自身のアドレス確認>

以下のURLよりマイイーサウォレットを作成し、ご自身のアドレスをご確認下さい。

ウォレット作成例:https://chiliz1.virtual-coin.co/pdf/hawto_make_mew.pdf

※上記作成例は、MyEtherWalletの公式サイトを参考に作成しております。

 

詳細については以下の公式ページにてご確認下さい。

https://kb.myetherwallet.com/getting-started/creating-a-new-wallet-on-myetherwallet.html

 

手順2<専用ページよりウォレットアドレスの登録>

コインを受け取るために作成したマイイーサウォレットのウォレットアドレスを専用ページから登録下さい。

※登録するウォレットアドレスを間違えた場合、コインの配布については一切責任を負えませんので御了承下さい。

貴殿専用ウォレットアドレス登録ページ

https://chiliz1.virtual-coin.co/●●●●●・・・・・・・

 

<今後の予定>

アドレス登録後

配布準備ができ次第、あなたのウォレットにコインが届きます。

配布時期は別途メールにてご連絡となりますので、お待ち下さい。

=================

[お問い合わせ]

chiliZ サポートデスク

Email :  chiliz@virtual-coin.co

 

受取を指定するページのURLは、 ⇒貴殿専用ウォレットアドレス登録ページ、と”貴殿”となっているように

一人一人違いますので ご注意くださいね。

自分に届いたメールを確認して登録するようにしましょう!

 

いよいよchiliZ のトークンが配布されます。

チリーズサポートディスクから、

chiliZトークン配布準備の情報に続いて、配布開始の連絡がありました。

いよいよ 今月中にも配布される予定とのことです。

 

告知の内容は前回とほぼ同じ、受取用のマイイーサウォレットのアドレスの登録申請を促すモノです。

また、ERC20トークン対応のものであれば、MY ETHER WALLET 以外でも問題ないとのことです。

(トラストウォレットなど)

 

<今後の予定>

アドレス登録後

配布準備ができ次第、あなたのウォレットにコインが届きます。

出典: chiliZ サポートデスク

 

順調にいけば今月中に、指定したウォレットにチリーズトークンが着金することになりますね。

 

チリーズトークンがマイイーサウォレットに着金した

ついに、チリーズの着金を確認しました。

そのお知らせのメールがこちらです。

お世話になります。
chiliZ サポートデスク です

登録いただいた受取用アドレスに
chiliZよりトークン(CHZ)の配布が完了したとの連絡が入りました。

配布数: ○○○ CHZ

ご利用のウォレットにてカスタムトークンを追加し、ご確認をお願いいたします。

CHZのカスタムトークンに必要な情報は以下の通りです。

Contract Address: 0x3506424f91fd33084466f402d5d97f05f8e3b4af
Symbol : CHZ
Decimals : 18

※上記情報はERC20トークンに対応してるすべてのウォレット共通の情報です。
ご利用のウォレットにてカスタムトークンの追加をお願いします。

 

わたしは新しくなったマイイーサウォレットのメタマスクを利用して、カスタムトークンを追加してみました。

 

こちらの画面で「CONNECT」をクリック。そして現れる...

サブウインドウの↑この横三本線のマークをクリックして、

出てくる画面の一番下側にある「トークンを追加」をクリックします。

すると、この↓画面になるので、

黄色にマークしたところへ、それぞれ、

Token Contract Address: 0x3506424f91fd33084466f402d5d97f05f8e3b4af
シンボル: CHZ
小数点 : 18

を入力していきます。

この場合、Token Contract Addressを はじめにコピー&ペーストした時点で、

マイイーサウォレットのほうが既に認識しているのか、

バシッとその他の項目が自動で入力されました。

念の為、内容を確認してから「次へ」を押します。

 

すると、このように「CHZ」とチリーズのシンボルと購入数量が表示されるので、間違いなければ、

トークンを追加」をクリックします。

以上で無事カスタムトークンとしてチリーズが追加でき、着金も確認できました。

どうでしょう。できましたか?

 

-ニュース・草体験記

Copyright© 我ら!!ネコ仮想通貨防衛軍 , 2019 All Rights Reserved.