くらえハッカー! 今日も仮想通貨界の平和のタメ戦うのだ!!

我ら!!ネコ仮想通貨防衛軍

Wowoo(ワウー)って何? 仮想通貨WowBitとは?

投稿日:2018年4月17日 更新日:

アキラ
ウォウォー? ウォウー?♪ ウオウー? ワオー♪?
ヒトミ
なに? 歌ってるの?

 

アキラ
あ、ヒトミちゃん!


これだよ、今話題の仮想通貨の・・・ウ・・ウォー・・・・?

ヒトミ
もしかして、Wowoo(ワウー・ワォー)のこと?

 

アキラ
それ、それだ。ワウーって読むのか!

すごい人気って聞いたんだけど、ほんとなの?

ヒトミ
そうよ、

2018年1月17日のプライベートセールでは十数秒で完売したのよ!

 

アキラ
す・・・すごい!それほどの人気って、その全貌が気になっちゃうよ!
ヒトミ
そうね! じゃあ今回は、Wowoo(ワウー・ワォー)とは何か? その人気の秘密も教えちゃうわ!

 

Wowoo(ワウー・ワォー)とは?

 

Wowoo(ワウー・ワォー)は、コンテンツタイプのトークンプラットフォームサービスです。

Wowooのプラットフォームでは、人々に感動を与えてくれるコンテンツに価値を創造するというもの。

目指すのは、『感動の可視化』です。

 

しかし、これだけでは、ピンときませんよね。

公式サイトに載っていた例をご紹介します。

 

まず Wowooの中に2通りの人がいます。

 

Wowooの仕組み

Wee=何か聞きたいことがある人(質問者)

Wer=Weeの質問に対する答えを知っていて、答えてくれる人(回答者)

 

Weeが質問したことに対して、Werが答えてくれたとします。

その時、Weeはその感謝(=感動)を伝えるために、Werにチップを支払います。

すでにあるものとして、Yahoo!知恵袋OKWAVE(オウケイウェイブ)のような感じですね。

 

ヒトミ
現実世界でいうと、ストリートパフォーマーに投げ銭をあげるような感じと捉えると分かりやすいかも!

 

Wowooの人気の秘密! 関わる人たちがスゴかった!

 

Wowooは、既に日本で かなりの人気があります。

その秘密は、Wowooの周りを固める人物・企業をみると納得です。

まず CEOから紹介しましょう。

 

CEOは、国際的ビジネスパーソンFujimaru Nichols氏。

Fujimaru Nichols氏

感動一つで戦争を終わらせることができる。

感動一つで心の中の氷の壁を溶かすことができる

という、彼の強いポリシーのもと、Wowooをリードしています。

 

企業パートナー

 

続いて紹介するのは、Wowooへ出資をした企業です。

それは、国内最大級のQ&Aサイト 株式会社オウケイウェイヴです。

 

何か分からないことがあるときに、サクっとOKWAVEで調べたことのある人も多いのではないでしょうか?

Wowooは日本の大手企業の出資で、国内の信頼と人気を獲得しました。

 

Wowooは、日本での人気がありますが、そのトークンは日本、中国、韓国、アメリカ在住者は購入ができませんでした。また、Wowoo本社は日本でなく、シンガポールにあります。

それでも、日本での支持が高いのはオウケイウェイヴの影響でしょう。

 

OKWAVEはそれに伴うサビースを着々と構築中!?

OKWAVE

OKWAVEから20年目の感謝の気持ちとして
みなさまのこれまでの助け合いの活動に応じてOK-チップをプレゼントします。
配布前に新規会員になって活動いただけた方も対象です。

出典:OKWEVE

 

OKWAVEが関わる具体的な設計図は、すでにあるようですね。

Wowooホワイトペーパー:PWはドクター等の専門家

 

ロジャー・バー氏とは?

続いて登場するのは、ビットコインの神様 Roger Ver(ロジャー・バー)氏

Roger Ver(ロジャー・バー)氏

 

WowooのICOレビューを担当することにもなりました。

そこで ロジャー氏がWowooを絶賛したことにより、ネット中でWowooの関心は高まりました。

 

 

ロジャー氏は、シリコンバレーでのビジネスに成功し続けてきた人物で、2011年当時1ビットコインが1ドルの価格のときから投資を仮想通貨の投資を始めました。

また、仮想通貨があまり知られていない頃から、100万ドル以上の投資を行ってきました。

 

その後、自らビットコインのポータルサイトBitcoin.comのCEOとなっています。

2016年には暗号通貨諮問委員会の会長にも任命されるなど、仮想通貨界での大御所といえそうです。

 

アドバイザー

 

そして、そして・・・・・

アドバイザーには、NEOの創設者Da Hongfei氏を起用。

Da Hongfei氏

 

Da氏は中国のブロックチェーンの分野のリーダー的存在です。

彼の生み出したNEOは、中国版イーサリアムともよばれています。

また、中国初のブロックチェーンのプラットフォームを活用する仮想通貨ということもよく知られています。

 

彼は 中国にブロックチェーンや暗号通貨関連のコミュニティがなかった時代に、独自で研究を行いました。

ネオ(NEO)の特徴は、他のブロックチェーンが1秒あたり数十件の取引処理数に対し、ネオは数百件から数千件になるという速さ

 

Wowooの理念・サービスもいいのですが、Wowooに関わる人物・企業が影響力のある人物たちということが、日本での人気を集めたといえそうです。

 

口コミと評判

この方の激熱ICOの1位に wowbit とwowexchangeが入っていますね。

プラグと エンドアが次ですか。

 

 

 

期待が高まる一方のWoBitですね。

 

 

購入のハードルも高そうですね。

 

 

これって気になりますね。

 

 

Wowooへの関心も熱く 縁故枠でお譲りしますという怪しいツイートもちらほら見かけます。

 

Wowoo取引情報

 

メインICOセール(クラウドセール)は2018年3月12日から19日までの予定でした。

しかし、初日に最高目標に到達・即日終了しています。

ちなみに、メインICOセール時の取引情報はこのようなものでした。

 

Wowoo ワウー
トークンの名称 WWB (WowBit)
購入通貨 NEO又はGAS (もともとはETHでしたが、変わりました)
セール時価格 0.01NEO又は0.04GAS
最低目標 194,444,444WWB
最高目標 277,777,778WWB
最低購入単価 200WWB
最高購入単価 10,000,000WWB
参加条件 KYC(身元確認)後、ホワイトリストに登録

 

Wowooホワイトペーパー http://wowoonet.com/pdf/wp_wwb_e_v201.pdf

 

上場の具体的なスケジュールは発表されていませんが、2018年春に国内で上場という噂があります。

2018年3月27日の公式ページでは、取引所上場のための審査中ということが発表されています。公開時の価格はICOの30倍を目指しているそう。

 

ただ、今のところWWB (WowBit)のセールに参加するのに必要なNEOを 国内の取引所では購入できません。

 

Binance(バイナンス)

 

海外取引所のBinance(バイナンス)Bittrex(ビットレックス)、Cryptopia(クリプトピア)から購入が可能です。また、

Wowooは『Wowoo Exchange』という取引所を設立中

このサービスが開始されれば、そこでNEOを含めWWBの売買も可能になるでしょう。

 

アキラ
Wowooの読み方が分かってスッキリしたよ~。
ヒトミ
え~! 読み方だけ?!

 

アキラ
もちろん、人気の理由も分かったよ!

あ、あと、取引所を作っている最中ってことだから、きっと未来も明るいんだろうなって!!(必死)

 

Wowoo まとめ

 

ヒトミ
しっかり聞いててくれたのならいいんだけど・・・・

それなら、ここで今回のおさらいをするわよ!

  1. Wowooの目指すところは、『感動の価値化』。感動を与えてくれる人に対して、チップをあげるようなもの。
  2. 株式会社オウケイウェイヴが出資、ビットコインの神様ロジャー・バー氏が絶賛・レビュー参加、NEOの創始者Da Hongfei氏がアドバイザーで信頼と人気が絶大。
  3. 人気のため、クラウドセールはオープンした即日クローズ。
  4. 上場の具体的な日時は出ていないものの、現在上場のための審査を受けている。
  5. NEOは国内の取引所では、購入不可。バイナンスやビットレックスなど海外の取引所で購入可能。
  6. 現在Wowoo Exchangeという取引所を設立中。NEOを含む主流の仮想通貨やWWBの売買も可能になる予定。

 

Wowooは日本で上場の日も遠くない(?!)と思うから、ワクワクしながら待てるわね!

上場後の価格がいくらになるのかも楽しだわ!!

 

 

WowBit(WWB)がシンガポール(or中国)の取引所BIT-Zに5月15日上場

 

ついにWowBit(WWB)がシンガポールの取引所BIT-Z(ビットジー)に5月15日に上場が決定したようです。

(シンガポール 以外に 香港・中国《上海》に運営会社があるという説もあります。謎です。)

BIT-Z(ビットジー)は運営者の詳細が不明なのですが、バイナンスが扱っていないマイナーなコインも扱う取引所です。

 

運営側が公言していた上場時の30倍以上の価値になるかどうか、お手並み拝見です。

今まで日本人の購入が締め出されていましたが、この上場により日本人でもWowBit(WWB)を買うことが可能になります。

なので、このタイミングで買おうとしている人も多いのではないでしょうか。

 

倍率は別として、上場後の値上がりの期待はできます。ですが ある程度待てば落ち着きそうな感じはしています。

上級者なら その瞬発して上がった時に売り抜けを狙うのもアリでしょうけど、

初心者にそれは難しいと思うので、焦りは禁物ですよ!

 

5月15日16:05上場

 

Wowbit(ワウビット)は早くも原価割れか?

公約の30倍には届かず...。

 

 

 

 

この情報にはビックリです。

これが本当の話なら、

このwowbitは、仮想通貨界隈のインフルエンサーの人たち 泉忠司氏までが 猛烈にプッシュしていましたが、結局そこから100万円買えば 半分の50万が懐に入る仕組みだったってことになります。

当防衛軍では、このような仕組みが導入されてることは知らず、単純に通貨の関係企業やそのビジョンや、理念に共感して記事をリリースしていましたが、どう考えてもこのアフィリエイトフィーの設定は異常だと思います。

 

仮想通貨を普及させるため、その価値を高める為に 宣伝をすることは十分にわかります。

ですが、それがコインの値段の50%となるとどうでしょうか。実質的な価値にも大きく影響を与えてしまうレベルの事実です。

 

ICOの本来の目的とは、その通貨のプロジェクトを達成するための資金調達だと思います。

はたして、それに なっているとは言えるのでしょうか...。

 

 

Wowoo Exchangeとは? 今度はWowooが取引所はじめるってよ! ワウーの次の展開は?↓

絶対おすすめ
Wowoo Exchangeとは? 今度はWowooが取引所はじめるってよ!

アキラヒトミちゃん、そういえばWowooの説明を教えてくれたとき、 Wowooが取引所も作っているって言ってたよね? 詳しくは、前回の記事を ...

 

BITPOINT

bitbank

-ニュース・草体験記

Copyright© 我ら!!ネコ仮想通貨防衛軍 , 2019 All Rights Reserved.